赤ちゃんのお風呂用品 ベビーバスを購入

赤ちゃん用品はなにから購入したらいいのか
迷ってしまいそうですが
私は新生児の首がすわらない時からでも使えそうな
抱っこひもから購入しました

それは妊娠中期に抱っこひも購入をご覧くださいね

PR



次に購入したものとしてベビーバスを購入しました

ベビーバスは、オーソドックスなプラスチックタイプ
台所の流しで使えるシンクタイプ
空気でふくらませて使わなくなったらたたんでしまえるエアータイプ
あります

ベビーバスでプラスチックタイプ は石鹸置きがついていたり
赤ちゃんの頭をおく部分にクッションがついていたり
お尻がずれないようなお尻のストッパーがついていたりと工夫が
されていると便利ですね

いろいろあって迷った結果
私たちが購入したベビーバスはオーソドックスな
プラスチックタイプ にしました

出産した友達にきいたら沐浴する場所は
お風呂場や脱衣場、リビングにレジャーシートを広げて
沐浴しているとのことでした

ベビーバスは出産してから1、2ヶ月間くらいしか使用しないので
購入するのはもったいないというかたもいるようですが
うちは最初は沐浴をリビングにレジャーシートを広げてしていましたが
首が座ったくらいからはお風呂場の中でもベビーバスを使用していたので
かなり長い間使っていました

旦那がお風呂をいれていたのですが
ベビーバスでいれたほうが楽だそうです

PR



パパが仕事で遅くなる時は
首が座ってつかまり立ちができるくらいの時に
ママが一人でいれるときもあったのですが
浴槽に赤ちゃんと一緒に入ったら
慣れていないせいなのか怖かったみたいでしくしく泣いていました

パパはいつまでベビーバスを使うんだろうか・・・

ベビーバス以外に購入したものとして
ベビーバスの色に合わせてピンク色の
子供用の小さい洗面器を購入しました

この小さい洗面器は100円ショップで購入しました

ベビーバスの他に沐浴で使用するものとして
湯温計 や ベビー沐浴料なども購入しておきたいですね

ベビー沐浴料には敏感肌の赤ちゃんでも安心して使える
アトピタの入浴剤 がおすすめです

参考になる初産、妊婦ブログがたくさんあります
FC2 Blog Ranking
初産ブログランキング

さて次は赤ちゃんのお風呂あがりに
綿棒を使って耳や鼻、おへそなどのお手入れをしますよね

綿棒もいろいろな種類があるようです

ではベビー用綿棒を購入をご覧くださいね


ブログを読み終わったら読み終わりましたよ~の印に
クリックしてくれると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログへ

妊娠中に合わせて読みたい
妊娠中の体型の変化
妊娠中期のブログ
関連記事