妊娠中の食事

妊娠すると「お腹の中に赤ちゃんがいるんだ!
自分だけじゃないから食事には気をつけよう」と思います

妊娠初期のつわりの時は、においに敏感になったりして
食べていたものが食べられなくなったりして
栄養が偏りがちですがつわりの時には
あまり神経質にならず食べられるものを食べるのがいいようです



妊娠中の食事は基本はいろいろな食べ物をバランスよく食べて
味付けは薄味を心がけることが一番です

妊娠中は便秘になりやすかったり、貧血になりやすくなるとききます

便秘解消には食物繊維をとることがよく知られていますよね

貧血には鉄分を補給することですよね

鉄分というとまずレバーが思いつきますが
ひじきやのりなどもあります
私が妊娠中によく食べている食べ物は
ひじき、桜海老、しらす干し、ごま、納豆、豆腐です

もともとこれらの食べ物は好きでよく食べていましたので
妊娠してるからといって特に意識して食べるというわけではありませんが
妊娠中は積極的にとったほうがいい食品です
それと味付けは薄味を心がけるようにしています

また炒め物ばかり作るのではなく煮物やゆでたものをいれるなど
調理法を工夫しています

旦那も私が妊娠しているせいか減塩を気にして
少しでも味付けがいつもよりも濃いと
「ちょっと味付けがいつもよりも濃いんじゃない?」と
今まではあまり言わなかったのに気にしているようです

またコーヒーなどのカフェインも妊娠中はあまりよくないので
旦那にコーヒーのことを指摘されて毎日飲むのが日課でしたが
意識して控えるようにしました

私の場合、妊娠初期は眠気があったりで
いつもと体の調子が違うので無理に料理を作ったりはしないで
簡単な料理にしたり、煮物などを多めに作って冷凍保存するなど
家事は無理をしない工夫が必要だと思います

冷凍保存の仕方や簡単な料理レシピについては
私が作った毎日簡単節約料理レシピで食費節約
よかったらご覧下さいね

ブログランキング参加中です
↓クリックよろしくお願いします
FC2 Blog Ranking
初産ブログランキング


妊娠中は無理をしないことが一番ですよね

家事を手抜きできるところは手抜きをしたいものですが
その方法のひとつに食材宅配を利用するのもいいかもしれません

では次は妊娠中や出産後に便利な食材宅配についてです

 その他の妊娠初期のブログ記事
妊娠初期から購入しておきたいマタニティショーツ
妊娠初期から購入しておきたいマタニティブラ
関連記事