妊娠中の適切な体重増加の目安



妊娠中の適切な体重増加の目安は
妊娠前の体型によって異なり
肥満度を判断するBMI値を求めることで
妊娠中の自分の目標体重増加の判断の目安となるといわれています

BMI値の求め方は、妊娠前の体重÷(身長*身長)です

例えば身長160センチ、妊娠前の体重が50キロだった場合ですと
50÷(1.6×1.6)=19.53で標準体型となります

その求めたBMI値によって妊娠中の体重増加の目安が決まります

BMI値は18.5未満はやせ型
体重増加の目安は9~12キログラムくらい

18.5~25未満は標準
体重増加の目安は7~12キログラムくらい

25以上は肥満です
体重増加の目安は5~7キログラムくらい

妊娠中の自分の適切な目標体重増加を
決めて体重管理をしたいですね

私は妊娠初期に急に太りすぎてしまったので
気を引き締める意味でも妊娠中の体重記録をブログに
のせることにしました

その私の妊娠中の体重増加量は
妊娠中の体重管理と記録をご覧くださいね

妊娠中の体重増加量は
赤ちゃんの重さが2500~3500グラムなので
それ以外の体重増加はどこに?と不思議に思いますよね

赤ちゃんの重さ以外の体重増加は
胎盤や羊水、子宮や乳房の重さ、水分、血液量の重さで
約7~12キロ増加するといわれています

ブログランキング参加中です
↓クリックしていただくと更新の励みになるのでよろしくお願いします
FC2 Blog Ranking
初産ブログランキング



関連記事